キリスト教福音宣教会で教祖と言われてる鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師はどんな人?

こんにちは、みかんです^^

最近、撮りっぱなしにしていた写真達を整理していた時に、

韓国の仁川(インチョン)空港の写真が出てきて懐かしく思いました。

時は2018年、

その写真を撮影した時は、みかんが鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師先生に初めて会った時でした。

今日は、2018年にみかんがに初めて牧師先生に直接会った時の話をしてみようと思います^^

はじまり はじまり・・・・

目次

イメージの中の牧師先生

みかんは2018年夏に、牧師先生がいる月明洞https://wolmyeongdong.com/

に行く機会を得て、そこで初めて直接牧師先生に会いました。

それまでは、「会ったことがある人の話」を聞いたり、「数十年前に来日していた時の滞在の様子を映した映像」で見たことがある程度で、

あとは、毎週の礼拝で教会の牧師さん達が代弁する説教の内容の中で現れる、

「牧師先生の神様に対する真っ直ぐな心の姿勢」を感じとる・・・という状況でした。

実際に存在するけれど、

会ったことがなくて不思議な感じ・・・

一体どんな人なのだろうか?

説教している映像を見た時は

「真剣な表情で説教を伝えていた」から、

近寄り難い雰囲気なのかな?

あまり感情を出さないのかな?

でも一方で牧師先生に会ったことのある人は、

「手品をしてくれたこともあったよ」

とも言っていた・・・・

????????

みかんの中で疑問符が増えつつ訪れた月明洞。

イメージ→現実への転換①

その時は、日本のいくつかの教会の中で希望者が集まって訪問するという、まるで観光ツアーのような状況でした^^

時は、金曜日の午後。

到着後、月明洞敷地内を自由に見て回る時間が設けられ、2−3人で散策をしていました。

(ちなみに敷地面積は一日中歩き回れるほど広いです)

いつ牧師先生に会えるのかは聞いていなかったので、

みかんは、会えるのは早くても明日、もしくは日曜日の礼拝の時だろうと思っていました。

しかし・・・・

月明洞敷地内を自由に歩き始めて数十分、

私たちが歩いていた斜め横を「ゴルフカー」が通り過ぎて行きました。

見てみたら、

みかんの目に、

シャツを着た牧師先生が運転している姿が映りました。

企業の社長や街の市長、知事には簡単に会えないように、

牧師先生は「代表」の立場なので、簡単には会えないと思っていましたが・・・・・

まさかこんなに「すぐに」見かけるとは(°▽°)

まさかこんなに「気軽な」雰囲気で見かけるとは(°▽°)

後で聞いた話によると、その時牧師先生は手入れをするところがないか

ゴルフカーを使いながら敷地のあちこちを見回っている最中だったそうです。

そんな、あまりにも「自然な、敷居を感じない出会い」にとても驚いたみかんなのでした(°▽°)

イメージ→現実への転換②

その日は、日本人の他にも韓国の各地域や台湾からも人々が来ていました。

そんな中、夜に牧師先生と人々でスポーツ交流(テニス)をすることになりました。

テニス経験者達とダブルスでゲームが始まり、

選手以外は周りで応援していました。(みかんも応援組)

いろいろな人達が交代でゲームに参加する中、

ずっと皆とラリーを続ける牧師先生(当時73歳)・・・・

(゜0゜)

(2時間近くゲームをしていたような・・・)

ショットを決めると、皆に向かって満面の笑みを浮かべる姿。

牧師先生自身のラケットにボールがはさまってしまい、

それを見て大笑いする姿。

牧師先生独自のフォーム(?)でボールを打ち返し、皆を笑わせる姿・・・・

その時、牧師先生は親しみある雰囲気で場を作っていて、

その雰囲気に私達は笑顔になるしかなく、

時には大笑いしながら、とても盛り上がった時間を過ごしました。

また、勝ち負けにこだわらない雰囲気だったことも印象的でした。

熱く応援する観客、楽しそうに笑いながらプレーをする選手、

笑顔と喜びあふれる時間であったことを覚えています^^

その時、みかんは牧師先生は「親しみある人」「喜びを作り出す人」なのだと実感しました^^

「百聞は一見にしかず」

「百聞は一見にしかず」ということわざがありますが、

まさに、

話と映像によって、数年間描いていた自分なりの「想像」は

実際に見て体験した数日(特に初日の数時間)の「実際」によって

崩され、「実際」が再構築されました( ´ ▽ ` )

日本人の感覚で「教祖」と聞くと、「怖い」「怪しい」というイメージが先行してしまいますが、

鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師先生の場合は、

「親しみある」人柄が溢れている人物だと、皆さんにハッキリと紹介します^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・美術大学出身、創作好きの社会人。
→職業は住宅照明プランナー。

・日本の真ん中にある、みかんやイチジクが育つ地域出身。
→田んぼのある風景が好き。

・東京の好きなところは、
「専門店が多い」ところ。
→その道のプロの話を聞くのが楽しい♪

目次
閉じる