マクドナルドの緑のトレイの秘密

皆さん知っていますか?マクドナルドのトレイには茶色のトレイと緑色のトレイがあることを。知らなかった方はぜひ確認してみて下さい。

元々のトレイは茶色のトレイなのですが、よく見ると緑色のトレイがあります。

ハッピーセットでもらった使わなくなったおもちゃをマクドナルドの店舗内に置いてあるリサイクルボックスに入れると、リサイクルされて緑色のトレイになって戻ってくるのです。こちらも参考にして下さい。

最近、職場近くのマクドナルドに行って気が付いたことですが、使用して積みあがったトレイのほとんどが緑色でした。つまり、ほとんどがリサイクルされたトレイに置き換わってきたということです。

これはとても素晴らしいことだと思いました。私も子供がもらったハッピーセットはあのリサイクルボックスに入れていますが、こうして再利用され資源を大切にされていることに感激しました。

知らなかった方はぜひ覚えて、そういう目で見てみて下さい。

最近はSDGsや脱炭素が世界各国で叫ばれています。こうした取り組みがもっと増えて、神様から頂いた地球や自然を大切にしていけたら良いと思いますし、未来へきれいな地球を残すことをしていかなくてはいけないと思います。

天運教会ではヘブボラ八王子というゴミ拾いを中心としたボランティア活動をしています。天国のようなきれいな街・心づくりを目指して楽しく活動をしています。鄭明析牧師が世界各国をめぐる中で、各国でごみ拾いをしてきました。牧師の精神は神様を心から愛するので、神様が下さった尊い地球をきれいにしたいという精神です。また、人々を愛するので、この先の未来の人々にきれいな地球を残したいという精神です。そんな牧師の精神から学び、私たちはごみ拾いをしています。

様々な分野の多くの人たちが未来の地球のため、未来の人たちのために今できることをしていくことを祈っています。もちろん、自分もできることをしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

天運教会(キリスト教福音宣教会)に所属する、総合内科、消化器内科、内視鏡を専門とする医師です。救急・ERやへき地医療を経験し、病院勤務医を経て現在はクリニックを開業し経営者となりました。2児の父でもあり、子育てと仕事の両立に奮闘しています。

目次
閉じる