スポーツはやはり素晴らしい!!

冬のオリンピックが終わろうとしています。皆さんは観ましたかね?コロナ禍で、外出の自粛が叫ばれているので、家にいることが多いので私はテレビで時々観ていました。

成功、失敗、勝ち負け、様々な結果に一喜一憂したりしていましたが、忘れてはいけないのは、この場にいるだけでものすごいことであり、それだけで金メダルをあげても良い人達だということです。

私が教会で学んだことの1つに「個性の王様」があります。一人一人個性が違いその人にしかない個性を持っており、それぞれが王様のような価値ある貴重な存在であるということです。

オリンピアンは皆「個性の王様」であり金メダルをもらっているのと同じなのは当然ですが、それより大事なのは生きている皆さん全てがそのような存在だということです。テレビに出るような目立った活動はしていなくても、何かの賞をもらうようなことをしていなくても、神様から見たら皆「個性の王様」であり、金メダリストです。

はい、私も金メダリストです(笑)御言葉を通して自分の価値を回復することができました。本当に感謝したいです。

そんなことを思いながら、神様に感謝しながら、閉会式を観たいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

天運教会(キリスト教福音宣教会)に所属する、総合内科、消化器内科、内視鏡を専門とする医師です。救急・ERやへき地医療を経験し、病院勤務医を経て現在はクリニックを開業し経営者となりました。2児の父でもあり、子育てと仕事の両立に奮闘しています。

目次
閉じる