娘のダンスから思い出した、タンザニアでのクリスマス

2歳4か月になったぽこちゃん、
保育園で覚えてきたことを家でも教えてくれます😊

最近のお気に入りは、バナナくんたいそう!🍌
バナナ〜バナナバ〜ナナ〜♪
と、楽しそうに踊って見せくれて、大きくなったなぁと成長を感じます笑

バナナと言えば、

バナナの木のクリスマスツリー、見たことありますか!?

国際協力に憧れていた若き大学2年生の頃、
農学部でコーヒー豆の生産流通の研究をされていたゼミの指導教官に同行させてもらって、
クリスマスの時期にアフリカのタンザニアの村に泊まったことがあります。

赤道に近いタンザニアは、赤茶けた道と緑の木々と青空のコントラストが美しくて、村にはバナナの木の畑がありました。
芋のような甘くないバナナで、煮物に入れるのが主流のようでした。

タンザニアはクリスチャンが多く、その村にも教会がありました。
各家の前には、バナナの木の太い枝を切ってきて、地面にブスッと立てた「クリスマスツリー」が!飾り付けは、市場で売っている黄色やピンクのカラフルなトイレットペーパー!

熱帯だし、もみの木も雪もないけれど、
クリスマスをお祝いしているのがなんとも衝撃的でした😳

今年のぽこちゃんとのクリスマス🎄
日々に追われてまだ全く考えられていないですが、
ほんの少しでも、愛と平和の日なんだよと教えてあげたいなと思います☺️

こちらの記事、天運教会有志のクリスマスアドベントイベントに参加させてもらっています🎄覗いてみてください☺️

Adventar
天運教会(キリスト教福音宣教会) Advent Calendar 2021 - Adventar 八王子にある天運教会(キリスト教福音宣教会)に通う人々が、<クリスマス>をテーマに記事を書いていきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おもしろい旦那さんと、その影響を受けながら成長中の愛娘ぽこちゃんと暮らすワーママ。大阪出身。八王子在住。

目次
閉じる