キリストに感謝☆

神様に感謝して栄光を帰そう、という御言葉を聞きまして。

クリスマスですし、キリストに何を感謝したいか、すべきか、考えてみました。

色々感謝することは多いのですが、、、

やはり、見えない神様の言葉や心、愛を伝えて下さったことが、本当に感謝です☆

自分で個人的に頑張ってもがけば、神様のことが分かるかというと、そうではないので。

神様のことは、神様が送った人を通して学ばないと、正確には分かりません。

イエスキリストは、2千年くらい前に、公には3年くらい活動されたそうです。

現代と違って、大したメディアも無い時代に、3年ほど。

たった3年の活動で、西暦が出来て。2,000年経った今も続いていて。世界中に教会があって。

自分の写真や映像がたくさん残せる現代。たかだか100年後だとして、私の子孫が私を知ってるかな?笑

少し考えただけでも、キリストは、奇跡オブ奇跡、謎オブ謎?な存在ですよね。

以前、「閉じ込め症候群」という病気の動画を見ました。

意識や感覚はあるけど、まぶたくらいしか動かせない病気。

その人は、10年以上、周りの人に意識があると分かってもらえなかった。

車いすに何時間も座らされて激痛を味わう。(痛いと訴えることも、身体を動かすことも出来ない)

介護施設でモノのように、ぞんざいに扱われる。

介護に疲れた家族に「死んじゃえば良いのに、、、」と言われる。死にたいけど自分では死ぬことも出来ない、、、

放置されて、あまりにも退屈で、ひたすら時間を数えて時が過ぎるのを待つ、、、

心と意識の存在を分かってもらえない苦痛。。。一日でも発狂しそうな苦痛を、10年以上も耐えた人の話。

でもある日、ちゃんと人間として接してくれるケアの人が来て。

しっかり目を見て話しかけられ、反応をチェックされて、もしかして意識があるのかも、、、と気付いてもらえたのです。

神様も、ずっと、心と意識があると、気付いてもらえなかった。

意識があって、感覚があって、心があって、、存在はするのだけど、千年単位で、無視されてきた。

発狂しそうな苦痛を、千年単位で耐えて、耐えるどころか愛し続けた奇跡の話が、聖書です。

神様の存在・心を、気付いて、分かって、伝えた方が、キリスト。

神様がどのくらいキリストを愛おしく想うか、どれくらい貴く思うか、、、

神様の苦痛を解いて、神様を伝えて下さったキリストに、心から感謝します

天運教会のアドベントブログ企画に参加しています(^^)/
https://adventar.org/calendars/7002

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

door阿房×door4
キリスト教福音宣教会を母体すると天運教会に通っています。
のー神様、のーライフ

目次
閉じる