八王子案内いたします。

道の駅八王子滝山
目次

はちおうじ いちど住んだら くせになる

こんにちは。住み始めてほぼ20年自称八王子案内係の田中みのりです。

今日はバレンタインデーですね(^^)道の駅八王子滝山にはリアル蚕チョコが販売されてますがグロいので写真は省略します(^_-)

本日は八王子案内のお誘いです。
私目線ではありますがお付き合いよろしくお願いします。

八王子駅位置情報 

多摩地区(緑色)23区(黄色)八王子駅(赤丸)

東京都の地図を見ます

23の特別区と、八王子を含む多摩地区の特徴が混じり合った豊かな東京。

東京都の味わい深い姿を眺めていると、八王子駅(赤丸)は思ったよりも東京都の中央寄りでちょっとだけびっくり。

そして、住めば都の交通網八王子を制するものは東京を制する、と、いう八王子最強説を叫びたくなる。

八王子市外にお住まいの方は八王子駅と言うと、お天気キャスター&JR八王子駅のコンコースという映像を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
東京なのに雪も暑さも台風も規格外な八王子

そんなJR八王子駅からは中央線、横浜線、八高線が利用できます。乗り入れも含めると乗り換えなしで四方八方に大変な距離を移動してしまうという、非常に危険な駅の一つだったりします。

⚠️なので、車内での居眠りと忘れ物には是非とも気をつけてください。

八王子駅から徒歩5分弱の私鉄の京王八王子駅も紹介しだすと止まらなくなるので割愛しますが京王線も大変便利。

中央線

やはりメインは中央線。
東京〜新宿〜高尾とぶっちぎりで東京を西に一気に駆け抜ける勇猛な中央線!(そしてそのまま山梨に抜けていく。)

立川中央本線青梅線と分岐した先はあまりまっすぐではないけど、山手線という楽しすぎるミステリーサークルに刺さった団子の串のような中央線。

中央線をポッキーに例えると東京から多摩川を渡る手前、立川市まではチョコが付いているけど、日野市八王子市はプレッツェルオンリーという、実に素朴で何か名残惜しさのある、それでいてポッキー全体を支えて最後まで働く味わい深い部分だったりする八王子(と日野)。

そう、中央線は、東京を楽しむ魔法の杖なのだ。

そして、プレッツェルは樹の幹のよう。
そんなところも自然豊かな八王子日野地区を象徴しているポッキー中央線。

甲州街道の銀杏並木

では、道路はというと、江戸幕府により整備された五街道のうちの一つであり、古くから栄えた甲州街道(国道20号)、国道20号と併走するような高速中央道国道16号、少し離れて高速圏央道が走っている地の利もあってか、(混んでいなければ)、1時間で都内のレジャーの多くと、スキーや果物刈りなどの山梨県のレジャー、2時間あれば余裕で海岸に到達し、成田国際空港や千葉にあるでっかくて楽しい遊園地にだって行けてしまう。ましてや夜中に高速を走ったならば、関東地方(北側はちょっと難しいけど)さえ超えてしまうことができる日本一交通至便な場所、、、かもしれない八王子(^o^)

八王子市街地域ちょっと住みたくなりません?

八王子の穴場 京王線北野駅

北野駅ホームより

八王子には沢山の穴場がありますが、都会から八王子に移住を考えておられる方にこっそりとお伝えしたい穴場はどこかというと、、、。

京王八王子駅の一つ新宿寄りの北野駅

北野駅には京王本線の全ての列車が停まり、ここから高尾山口線と分岐します。(とっても便利な駅)

京王線は財布に優しい❤新宿までJR線490円。京王線だと370円。

北野駅の改札からホームに行くまでは、西に行こうか東に行こうか、東ならば都庁カフェにいこうか、渋谷でハチ公と2ショット決めるか選ぶ余地がある。西に行こうと決めたならば、駅のホームに電車が滑り込んでくるまで、山に行こうかバーベキューをしようか、ショッピングに行こうか温泉に行こうか、公営なのにゴージャスなスポーツクラブに行こうかを迷う余裕がある。

急に行き先を変更!とかの気まぐれ一人旅キャラも深く抱擁してくれる京王線北野駅。

北野駅周辺は八王子駅ほどごちゃごちゃしておらず、八王子駅まで実は歩いてもたいしたことのない位置感でありながら、駅近でも家賃の安い北野地区。

そして北野駅から歩いて10分ほどの

天運教会!

天運教会

天運教会写真は公式HPをご覧ください

天運教会、私はこの2年、ほとんど礼拝も行事もオンライン参加ですが、ゴミ拾いボランティア活動は地域広報からの取材が来るほど広く認知されています。

よろしかったら天運教会公式HPにいらしてください(^。^)

1階には広くておしゃれなカフェコーナーもありますので、再開した際にはこちらにもいらしてくださいね(^。^)

本日はこれくらいで。

最後まで読んでくださりありがとうございます_(^^)/

八王子案内係としてこれからもよろしくお願いします(^o^)

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

八王子に居住してそろそろ20年。
同居人は夫君と長女、次女、末っ子長男とハムスター。

自称八王子案内係、元健康オタク、図書館オタク、ホムセンオタク、現在は農業関係のお仕事してます。

とりあえずなんでも作ってみる派。

目次
閉じる