【りんたさんちのドタバタ】夏休みはおそろしや 子育ては大変でも今が一番いい時

夏休みの思い出

こんにちは!りんたです。

子供たちはみんな夏休みで、3人とも家で一日中過ごす毎日です。

しかし、子供たちが家で過ごすにも限界があり、とても大変なんです。
特に専業主婦のもーさんが・・。

【とあるりんた家の一日】

  • 朝ご飯を作る。食べさせる。
  • 着替えるように言ってもなかなか着替えない。歯磨きも一苦労。
  • 3人連れて公園に遊びに行く。
  • 買い物に行く。
  • お昼ご飯を作る。食べさせる。
  • 子供たちの好き嫌いが激しい。不味いと平気で言う。
  • 30分したら「お腹すいたー、おやつ」という。
  • 食べ終わっても「おやつもうちょっとちょうだい」。
  • 子供たちの遊び相手になる。
  • まー君とみー君の遊びがけんかに変わる(毎日5回くらい)
  • どちらかが号泣するので慰める。仲裁する。
  • みー君を歯医者さんに連れていく。(あーちゃんも連れていく)
  • 夕飯を作る。食べさせる。
  • 子供たちをお風呂に入れる。歯磨きをする。
  • 子供たちを寝かせる。

3人の相手をしながら、掃除もして、もーさんが奮闘・・。

子育て イヤイヤ期

やはり「お母さん」という存在は偉大だと感じます。

子供たちは小学校や幼稚園に行ってくれてたほうがずっと楽・・・と思っちゃいます。

りんたはそんな奥さんをサポートしてるつもりです。主には子供たちの遊び相手になったり、お風呂に入れて歯磨きをしたり。

お父さんの子育て

ドタバタでとても大変に感じる時もあるし、どうしても我慢できなくて怒ってしまう時もあります。

そんな時にふと思い起こす考えがあります。

「いまが一番いい時だ」ということです。

これはヘブンズフォーチュンチャーチ(天運教会)で学びながら、思うようになったことです。

 

子供たちはあっという間に大きくなって、少しずつ自分で社会と関わりを持つようになり、親の手を離れていきます。

いずれは親の言うことよりも友達の話をよく聞く時がくると思うし、自分で考えて行動する時がきます。そうなったら親が教えても聞いてもらえないかもしれないし、何かをしてあげたくても嫌がられるかもしれません。

 

しかし、子供が小さい時は、食べさせて、着替えさせて、歯磨きもしてあげて、お風呂も寝ることもずっと一緒です。

だから、子供たちと最高にたくさん関わり、一緒に過ごすことができる今が、一番いい時です。

大変な時もあるけれども、今しかない子育ての期間、残りの夏休みも楽しく過ごしていきたいです。

 

5人家族

りんた (ヘブンズフォーチュンチャーチ 天運教会)

夏休みの思い出

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヘブンズフォーチュンチャーチ(天運教会)に通う家族の、2男1女のパパです。
日本ではあまり馴染みのない教会のことや、子育て、仕事、信仰のことなどを様々に綴っていきます。
https://twitter.com/rin39_5963

目次
閉じる