仕事のできない私がなぜ社長としてやっていけているのか

こんにちは!

すいーつ社長です。

最近思うのは、「俺って本当に仕事できないよな・・・」ということです笑

これは、まじめな話、そうなのです。

でも、そこでまた考えました。

なんでこんなにも仕事のできない私が社長なんでできていて、会社も大きな問題、小さな問題は山のように積み重なっているものの、このコロナの中でも会社を経営できているのか・・・

 

それは神様の力をこの地上で分かりやすく表現するためだなということです。

正直私に社長の能力があるのかというと、最近はっきりと足りないことに気付きました。

しかし、会社は成長をしており、売り上げも毎年増加しており、会社の資産も去年と比べてもあり得ないほど増えました。

社長としての能力が足りないのに、このコロナの厳しい経営環境で会社が成長しているのは、神様の力以外の何物でもないと思います。

自分に能力が足りない分、神様の力があからさまにはっきりと示されているので、私のいろいろを知っている人が今の私と会社の状況を見たら、「これは神様いるとしか思えない」と言うと思います笑

 

また、私も頑張っていることもあって、それは「感謝すること」です。

私が通っている教会の牧師先生が教えてくれたのですが、「感謝することで、経済の祝福の門も開く」という教えをもとに、毎日(忘れてしまうときもありますが苦笑)神様への感謝をノートに書いていて、あと3か月ぐらいで、感謝ノートを書き始めてから1年になります。

正直教会に通って神様を信じていなかったら、社長なんてできていないでしょうし、仮に社長になったとしても、即座に会社は倒産していたと思います笑

「神様信じていたよかった笑」と痛烈に感じながら、なんとか社長やってます笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年から八王子でベンチャー企業の社長やってます。
2010年から教会に通いだし、気づいたら10年以上教会に通ってます。
時間たつの早!!

社長として仕事をする中で感じていることや、仕事の中で神様が働かれることなど書いていきたいと思ってます~

目次
閉じる